FC2ブログ
右脳発達中!!エンドレス・メカニカルパズル・ワールド
右脳発達中の作者による、メカニカルパズル(キャストパズル中心)の情報を綴るブログです。
80年代のルービックキューブ大ブームのような、パズルブームの再来!!を夢みています。
超おすすめパズル

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

キャストパズル ランキング

キャストパズルランキングボタン

プロフィール

kazupo27

Author:kazupo27
没頭系!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

注目商品





注目記事

幻のキャストナット(The NUT)を入手しました!!
パズルやっててよかった~!!キャストナット(The NUT)の感想
キャストオスカー(OSKAR)譲って下さい!!価格は相談で...
これは見本です!組み合わせても楽しいキャストパズル!!
ご期待にこたえて!Wスターinダブル・ユー完成!!
不可能が可能となった瞬間!不思議ボトルの感想
sacco氏からの挑戦状!不可能物体?TLR
もう限界?なんちゃって不可能物体ボトル&スパナット(作品3)
本気でなんちゃって不可能物体マーブルケース(作品4)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試しに海外のパズルの取り寄せに挑戦!
海外のサイトを見ていると色々なおもしろいパズルに
でくわします。そこで、
試しに海外のパズルの取り寄せに挑戦してみました!

インターナル・コンバスチョン
(Internal Combustion)BITS AND PIECES社

インターナル・コンバスチョン(Internal Combustion)

トリトさんで見かけて面白そうと思ったものですが、
在庫切れであった為、海外より取り寄せてみました。

インターナル・コンバスチョン

(入荷があれば上の写真をクリックすると購入できます。)

とても重厚で質感は十分ですが作りはワイルドです。(笑)
箱の中で、バーが縦横に組まれているのですが、
中が見えないという点がおもしろさを出しています。
しかし、実際にプレイしてみると、
難易度はあまり高くありませんでした。。
キャストパズルでいうとゲームレベル2~3といったとこです。
バーの数が縦横にもう1本ずつでも多いと
もう少し難しかったかもしれません。
現在、別のパズルですが箱の中で10本を組むものに
挑戦してますが、箱は透明ですが超ムズです!
こちらは、また感想を書いて見たいと思います。


ルナティック・ロック
(Lunatic Lock)BITS AND PIECES社

ルナティック・ロック(Lunatic Lock)

以前、記事にしましたコチラ(以下)がとても楽しかったので、
同じ面白さを求めて、海外より取り寄せてみました。

トリックロック1

トリックロック2


重厚なつくりで、本物の鍵っぽいですが...
しかし、プレイしてみるとあっという間にクリア。
同じすぎるじゃねーか。。(涙)


それからもう一点注文しましたが...
作りが許容範囲を超えるワイルドさ(笑)であったため、
返品しました。
さらに注文時と返品時で為替に結構変動があり、
損失プラスの駄目押し付き。(涙)

海外から取り寄せると、送料等がとても高く、
注文から手元に届くまで1ヶ月もかかったりしますので、
どうしてもこれは!というものが現れたときに限り
また、海外から取り寄せてみたいと思います。

今回は実際に挑戦してみて、
非常に良い勉強になりました!!

何事も経験が大事ですね。

FC2 Blog Ranking << ヨロシク!        最新記事 >> 右脳発達中!!エンドレス・メカニカルパズル・ワールド最新記事
スポンサーサイト

テーマ:パズル - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント
大人の事情が
インターナル・コンバスチョンの歴史は、いろいろ事情があるのですよ。
書ける範囲のことを『TheメカP130』に書いたのですけれども、
要は、最初に作った人が正当に評価されていない、ということがあるんですね。
業界の権利関係とは別に、パズル学・パズル史の視点から、
Inventorはきちんと記録しておきたいな、と思うのです。
【2007/07/08 20:51】 URL | さだきち #SFo5/nok [ 編集]

さだきちさん、こんばんは!
>最初に作った人が正当に評価されていない...
という点をふまえてメカP130を復習しました。
作者とその背景なんかを知るとパズルをプレイする上で
楽しみが増しますが、業界にはパズル好きでない方も
いるのだなとさみしく思いました。
【2007/07/09 01:37】 URL | kazupo27 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mpuzzle.blog91.fc2.com/tb.php/182-ca4853fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カウンタ

ブログパーツUL5

Search Google

ブログ内検索

メカPサーチ

メカPサーチ

超おすすめパズル

マニア強化書!

  

気になるパズルたち





スポンサードリンク





新作キャストパズル



おすすめキャストパズル





リンク

メカニカルパズル・ランド
 (連携サイト)

CAST PUZZLE
 OFFICIAL SITE

さだきちの袂屑
Shikake-ya's blog
感想記
男三十路
パズル列島一人旅
パズルとおもちゃ
 ちょっといいもの

パズル工房「葉樹林」
This and That +
不可能物体ギャラリー
uchinan's diary
ライナスの電気毛布
torito
からくり創作研究会
JYUTA's Blog
日本知恵の輪協会
知恵の輪名人ブログ
ブログ王ランキング
人気ブログランキング

パズル関連ショップ

パズルショップトリト
金の指・勝悦細工
木のおもちゃ
 WoodWarlock

Google AdSense



RSSフィード

ブログランキング

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。